メラニンを作らない美白化粧品の選び方について

美白化粧品は数多く出ているため、選び方に悩んでしまうことが多いはずです。美白化粧品は、主に2種類に分けられます。それは、メラニン生成抑制作用がある美白化粧品と、メラニン還元作用がある美白化粧品です。生成抑制作用があるものは、シミなどの元になってしまうメラニンを作らないようにする働きがあります。還元作用があるものは、既にできてしまっているシミを薄くしてくれる働きがあります。
これからシミなどが出来ないよう、予防をしていきたいと考えている人の場合は、生成抑制作用があるものを選ぶようにしましょう。既に出来てしまったシミを少しでも薄くしたいと考えている人の場合は、還元作用があるものを選ぶようにしましょう。
生成抑制作用がある成分は、ビタミンC誘導体、ルシノール、リノール酸などです。還元作用がある成分は、カモミラET、トラネキサム酸、t-AMCHAなどです。
目的にあわせた美白コスメを選ぶようにしましょう。


Copyright © 美白注射と化粧品.